So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

横浜中華街

6月10日日曜日

先週の日曜日に、
中華街の南粤美食 (ナンエツビショク)というお店に
行きましたぁぁっ。

私は「独りで食べる時も2~3人で食べる時も
4~5人で食べる時も、楽しく食べている」派です!w
少人数で食事するのが好きです[黒ハート]

C7.jpg

c1.jpg

友人が頼んだ丸鶏の塩蒸し焼き。このお店の人気メニュー
の一つとか。
見た目は少量だけど、実際食べてみると、そうでもなかっ
たらしい。

C2.jpg

空芯菜炒めを頼んだが、この時期は空芯菜は無いらしく、
別の野菜(え~と、野菜の名前は忘れた)を代用してい
るとか。でも、これはこれで良かった。

C3.jpg

海老ワンタン麺。麺は香港から取り寄せてるらしい。
ワンタンもこの店で手作りしているとか。
めっちゃくちゃ美味しかった~ 

C6.jpg

真夏日だったので早めに帰宅

C15.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

ビルとクレーン

6月2日土曜日

・昨日の夕方 すずかけ通り歩道橋から見た
ビルとかクレーンとか。
横浜は朝~日中は晴れてたけど夕方は雲が増
えて、ちょっと曇り。

MR3 1.jpg

MR5.jpg

MR1.jpg

ルミネ内で夕食

R1 2.jpg

R2.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

オーロラ展

・北海道のお土産もらった~
ロイズのチョコ&クッキーバラエティーパック。
実は普段甘いものは食べないけど早速食べよっと。
「私はロイズは普通のチョコじゃなくて、生チョコじゃ
ないと嫌!」とか、そういう変なこだわりは無く、
大雑把な性格です。w

OM1.jpg

・オーロラ写真のグループ展

先日の日曜日は富士フォトギャラリー銀座の
<THE MYSTERIOUS NORTHERN LIGHTS 極光を追い
かけて Part2>を見た。
出展の人々の力作、良かったです。
T氏の4枚の写真綺麗だったな~~

GS5.jpg

G1.jpg

京浜東北線で有楽町駅~桜木町駅
電車乗っている間に雨降りだした

BS2.jpg

建設中の横浜市庁舎の新しいビル

BS7.jpg

BS5.jpg

先月行った馬車道のオムニバスカフェってとこが
すごく雰囲気良かったので、行ってみたのに
店員さんに
「ランチの客が多かったので、パンを切らしてし
まったんですよ~出せる料理の種類が少ないです
が、いいですか?」
と言われてしまったので、あきらめて店を出る。

桜木町駅横のCIAL内のキリンシティにて
すごく遅いお昼

SR2.jpg

SR1.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

愛媛

5月12日土曜日

・銀座の某写真展は行くつもりだけど
今日は遠出をするので今日は行けそうにない。

・愛媛

先月の中旬、金曜の夜~日曜の3日間だけ愛媛にちょっと、
帰った。
松山空港では新たな駐車場が建設中。

迎えに来てもらって、お寿司屋さんへ。

SC1.jpgSC2.jpg

SC3.jpgSC5.jpg

次の日は、初夏のような天気。
母が「新居浜行く?」って聞くから一緒に行くことに
した。

お昼は東予に行くとき立ち寄るお店のバイキング。

NH38.jpg

県道13号線の道沿いに植えられた赤い植物は、母に
よると、アカメガシワという植物らしい。
春の若葉が、こういう赤色なんだって。

NHM1.jpg

新居浜市役所の横では、何か建設中で大きな
クレーンあった。

NC2.jpg

新居浜市内の黒島海浜公園へ。展望台に登ってみた。

NHM2.jpgNH37.jpg

NHM5.jpgNHM6.jpg

NS2.jpgNN.jpg

NHM7.jpgNH8.jpg

対岸は、新居浜マリーナ

NHM8.jpg

すぐ近くの港から、フェリーで新居大島に行ってみる
ことに。(今治にも大島という名の離島あり)
売店の隣に有料駐車場があるので車を置いて、売店で
料金を支払い。

券売機で乗船券を買ったが。。。世知辛い世の中だと
いうのに、なんと!!
片道の料金が、たったの60円!!

NH10.jpgNHM50.jpg

フェリーで到着。
レンタサイクル屋と食堂、外国人と日本人夫婦の営む
パン屋さん以外はこれといった施設はないが
昔ながらの家屋のある、きちんと整備された
綺麗な島でした。

NH35.jpgNH15.jpg

NH16.jpgNH17.jpg

NHM22.jpgNH23.jpg

ここがスイス人と日本人カップルが営んでいるパン屋
(要予約)だとか。旦那さんの方はジュエリー作家
でもあるらしい。

参考記事→ https://e-iju.net/interview/3385.php

NH33.jpgNH21.jpg

おっ、ねこだ~
え~となんていうか。。。新居浜の猫はどっしりと
していて親分っぽい感じw

NH25.jpgNH26.jpg

再びフェリーに乗って戻り、帰路。

NH30.jpg

次の日は、空港に行く前に松山の鍋焼きうどんの店、
「ことり」に行った。
前にこの店のことをちらっと書いた記憶あるけど、
帰省したらここに来ることが結構多い。
イリコと昆布でとっているというここの出汁は
優しい味。

Ko1.jpgKo3.jpg

Ko2.jpg

短いけど良い帰省だった。
nice!(0)  コメント(0) 

ベイクォーターとか臨港パークなど①

2月28日水曜日

・週末は知人女性と映画見に行く約束をしている。
グレイテスト・ショーマンを見るのだけど、知人は
すでに1回見てすっかり気に入ってしまい、見るのは
2回目なんだとか。
でもミュージカル映画って正直言うと苦手なんだよ
ね。。眠くなる。
この映画の主演、ヒュー・ジャックマンというと、
同じく主演を務めたミュージカル映画の
「レ・ミゼラブル」・・・眠くてしょうがなかった
記憶が。。。

・ベイクォーターとか臨港パークなど①

(22日木曜日)

転職と引っ越し決定。引っ越しの準備などで忙しいの
だけど、横浜へ行った。

YN25.jpg

しかし、この日は天気が悪かったので、色々行く予定
を取りやめ。そごうで遅めのお昼を食べた後、
さっさとホテル(新横浜)にチェックインすることに
した。
そういえば、新横浜駅あたり工事してるんだけど
何だろう?と思ったら、相鉄&東急の新しい線路&駅
作ってるんだね。知らなかった。

夜、TVを見てたら イギリス制作、
「女王ヴィクトリア 愛に生きる」のシーズン1の内、
数話の再放送が始まった。
シーズン1は、去年見た。私これ大好き~お気に入り
のキャラ(笑)は、メル卿(メルバーン子爵)。
ヴィクトリア女王に寵愛され、首相として仕えていた
メル卿だが、史実でも女王に偏愛されて二人は凄く仲
が良かったらしい。
メル卿を演じてる俳優さんはそんなに年取ってないの
だけど、史実では、実際は40歳くらいヴィクトリアよ
りも年上だったとか。
しかし彼は当時離婚して独身だったらしいし、
臣下と言っても貴族なんだから女王に思い切って結婚
申し込めば良かったのに・・・ね。いや、やっぱり年
の差がありすぎる(じじいすぎる)か。w
ヴィクトリアは結局、周囲のすすめで紹介された
母方の従弟アルバート(外国出身の貧乏貴族)を
好きになり、結婚することに。
メル卿は退任を決意する。(史実では、もっと年数を
経てから退任したみたいだけど)

結婚式の後ヴィクトリアに呼び出され、別れの挨拶に
向かうメル卿。

M7 1.jpg

M3 1.jpg

「(あなたのこと)ずっと忘れません」と
ヴィクトリアはメル卿に告げるのだ。

M5 1.jpg

その後、ヴィクトリアは夫(アルバート)が待つ寝室
へ走り去っていくのだが、
そんな彼女をメル卿は失意のまなざしで
見つめるのだった。。。

M2 1.jpg

M8.jpg

本国イギリスでは続編のシーズン2が去年放送された
らしいのだけど、日本ではいつ放送かなあ。
ネットの情報によると、メル卿もちょっぴり登場する
らしい。何それ、早く見たいんですけど。w

(23日金曜日)

Bay Quarter 凄く久しぶりに来た。

Y3.jpg

YM7.jpg

YM5.jpg

YM6.jpg

この、家具と雑貨の店がすごくオサレだったわ~

YM10.jpg

YM8.jpg

夕食は宿泊先、新横浜プリンスホテル内でディナー
ブッフェ。
この店、前にも来たことあるが、店内の感じが前と
随分違う感じ。
店員さんに聞くと、2年くらい前に改装したのだと
言う。
今、加賀・金沢・能登フェアということで、期間限
定で石川県の食材を使ってるとか。

YM17.jpg

YM11.jpgYM12.jpg

YM16.jpgYM15.jpg

(続く)
nice!(0)  コメント(0) 

横浜&江ノ島③

1月31日水曜日
今日は皆既月食。

横浜&江ノ島③ 続き

ESS1.jpgES2.jpg

ES3.jpgES5.jpg

サムエル・コッキング苑の中へ、チケットを買って
入場。入ってすぐのところにチューリップが
沢山咲いてたけど、冬に咲くチューリップもあるんだね。

シーキャンドル
白い線みたいに見える物は、夜間ライトアップの
ためのオーナメントの一部(ロープ)。

ES10.jpg

ES11.jpgES16.jpg

ES12.jpgES15.jpg

江島神社の一つ、中津宮に立ち寄り。

以前ここで歌舞伎の上演があったみたいね。

ES21.jpg

ES22.jpg

江ノ島の夕暮れ

ES23.jpg

湘南の夕暮れ

ES25.jpg

ES27.jpg

コーナン鎌倉大船モールへ。
横浜と鎌倉(大船)の境目に短期間住んでた時に
時々来た。
ここにはコーナン以外に家電のノジマとか、
文教堂書店、スーパーのLIFEとかテナントで入っ
ていて便利なんだよね。

ES28.jpg

ピエトロ・バルコーネ本郷台店で夕食
ドレッシングのピエトロが経営するイタリアン
レストラン。
ここも大船近くに住んでた時に何回か来た。
パスタ&サラダバー&ブレッドバー&飲み物頼んだ。

P2.jpgP3.jpg

P5.jpgP1.jpg

翌日、最終日は本牧海釣り施設へ。

U2.jpg

u1.jpgU5.jpg

管理棟2階から

E11.jpgU6.jpg

U7.jpgU8.jpg

HU1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

横浜&江ノ島②

1月18日木曜日
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
CREA Traveller Winter2018を購入。
ハワイの特集って事で、読みたくて購入。

CRE1.jpg

行ってみたいのは、ドリス・デュークという女性が生涯を
かけてハワイに築いたというイスラム建築、Shangri La。
生前、若くして父親の膨大な遺産を受け継いで世界一の
女性相続人になった人なんだとか。

CRE5.jpg

カナダ・イエローナイフのオーロラの特集もあった。
20年以上現地でオーロラ写真を撮り続けてる田中雅美って
人によるアドバイス付きの内容だけど、
ベテランの人向けの内容ではなくて、これを読んでオーロラ
に興味を持ったら行ってみてね、っていう初心者向けの内容。
「アートと美味の瀬戸内巡り」なる、愛媛~広島の瀬戸内の
特集もあり。

CRE2.jpg

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

横浜&江ノ島②

(続き)
赤レンガ倉庫で、ウィンドーショッピングと昼食。
昼食は FISHERMAN'S MARKETで。

AR7.jpg

AR3.jpg

ワールドポーターズにも立ち寄って
ウインドーショッピング。

ワールドポーターズから見た夕方

WP2.jpg

友人の希望で、中華街で夕食

YC.jpg

1月2日
江ノ島方面へ。
ALOHA TABLE湘南店で昼食

ES8.jpg

ES6.jpg

江の島に渡ると江島神社のメイン神社、辺津宮へ向かう
石段は 以前お正月に行った時と同じく初詣客で長蛇の
列。しかし、今回のメインの目的は展望台なので
別ルートで行くことに。エスカーではなく、石段を登って。

ES12.jpg

途中、見かけた猫が幸せそうな感じで寝そべっていて
可愛かった。この日は昼間は暖かかったんだよね。
通り過ぎる人たちはみんな、この猫の前で足を止める。

ES15.jpg

ES16.jpg

この日も天気よかった。

ES20.jpg

(続きます。)
nice!(0)  コメント(0) 

年末年始 横浜&江ノ島①

1月12日金曜日

ブログ書くの7ヶ月ぶり・・・かな?w
…………………………………………………………………………

Twitterで見かけたけど、鹿児島の指宿では、もう菜の花
咲いてるとか。そういえば、去年春の鹿児島再訪で、
指宿行ったなあ。池田湖行って開聞岳眺めて、大ウナギ
見て、砂蒸し温泉行って。長崎鼻行って。
指宿以外にもいろいろ行ったけど、
本当に鹿児島は南国ムードあふれる、程よい田舎で
いいところだよね。風景良し。食べ物良し。
また行きたくなったわ~。

おまけの写真 鹿児島の海&開門岳 長崎鼻から。

KGS1.jpg

KGS3.jpg

KGS5.jpg

KGS7.jpg

…………………………………………………………………………

今更だけど年末年始 横浜&江ノ島①

年末年始は横浜の友人のところに行って、友人と街を
歩いたり、前に住んでたところに行ったり
江の島に行ったりしたのである。
最後は本牧海釣り施設行って本牧沖の風景を眺める事
ができ、全体的に満足度の高い滞在になった。

12月31日

大さん橋国際客船ターミナル

OS15.jpg

ターミナル内 Cafe&dining blue terminal

OS6.jpg

ロイヤルウィング

OSB1 1.jpg

歩いてる途中で見かけたお店。

OSB20.jpg

1月1日

初日の出を見るため、再び大桟橋

OS7.jpg

OS8.jpg

OS9.jpg

OS10.jpg

朝から屋台がオープンしてる・・
売ってるものがホットワイン(グリューワイン)だったり
クラムチャウダーだったり。

A7.jpg

偶然見かけた横浜港郵便局 年賀郵便元旦配達出発式

A1.jpg

A3.jpg

あんなにたくさんの配達バイクが
走ってるの見たことないw

A2.jpg

街歩き

Y1.jpg

歩道に埋め込まれたタイルの絵柄が横浜らしい
感じ。

YHM1.jpg

天気が良くてよかった

A5.jpg

赤レンガ倉庫 期間限定のアートリンク

A6.jpg


(続きます)
nice!(0)  コメント(0) 

神戸市立須磨離宮公園

ブログ書くの久しぶり。w

うんうん。あーうんうん。うんうん。あっそう。
そうか。ネットの情報によると、か弱い女(私のような美人
のことかしら)が痴漢のターゲットになる可能性が高いのか。
きゃあぁぁぁあぁ怖い~~~

しかし、愛媛の新居浜女が痴漢に遭えば
「なにさらしとんじゃ、このボケがあああっ 死ね!」
とか言いながら、痴漢の股間をガシッとつかみ、そのまま
握りつぶすのであろうな。新居浜はヤクザみたいな人
多いですからねぇ・・くわばらくわばらw

・先日、須磨離宮公園にある王侯貴族のバラ園へ行った。
皇室の別荘だったところを神戸市が下賜して公園を造成。
今年開園50周年なんだとか。

KOS32.jpg

KOS31.jpg

KOS10.jpg

この薔薇には ワンナイト・センセーションなる名前が
ついている。

KOS1.jpg

ピエール・ド・ロンサール

KOS8.jpg

KOS3.jpg

シーザー

KOS15.jpg

ケ二ギン・ベアトリス

KOS28.jpg

KOS16.jpg

ヘルムット・コール・ローズ。名前の由来は元ドイツの首相
とか。
そうだ、また横浜の薔薇も見に行かないと。つか、今週末
東京&横浜行くけどね!

見せてもらおうか、不気味で廃墟な豊洲市場とやらを!byシャア

KOS17.jpg

KOS35.jpg

噴水

KOS11.jpg

噴水横のベンチと薔薇

KOS37.jpg

二コル

KOS30.jpg

ん~と・・・この薔薇の名前は。。。何だっけ。(笑)

KOS27.jpg

レストハウス

KOS12.jpg

レストハウス内のカフェでちょっと休み。
窓側の席からはバラ園を見下ろすことができる。

KOS13.jpg

優雅な薔薇を堪能して公園を後にした。

公園前の歩道橋から。ずっと向こうに須磨の海。

KOS33.jpg

・話は変わって。この数ヶ月、私は何をしていたかと言うと。
イグアスの滝旅行に行った後、引っ越しを無事すませ
ブラジルから帰国。新しい生活を始めた。

4月18日~21日まで鹿児島再訪問。
先月5月4日~28日まで秋田の友人のところに滞在。
田沢湖、男鹿半島、青森・弘前、十和田湖などを訪問。

そういえば、十和田湖へ行った帰り偶然、不思議な雰囲気
のする場所を通りかかった。

両国国技館の相撲の幟(のぼり)のようなものが・・・
ここはどこなんだろう。

AKIT7.jpg

歌舞伎座みたいなところが。

AKIT 3.jpg

AKIT5.jpg

宮殿みたいな建物が。

KOS38.jpg

ここは秋田県小坂町。かつては小坂鉱山があり、昔は
とても栄えた町だったのだとか。
先ほどの歌舞伎座のようなところは、「康楽館」。
国の重要文化財で明治末期に建てられた、日本最古級の
劇場らしい。
復元・移築されておらず、現在も利用されている和洋折衷の
芝居小屋の中では最古なんだとか。
(移築・復元された劇場も含めると、最古は旧金毘羅大芝居)
鉱山で働く人々の厚生施設(娯楽施設)として建てられた
らしい。
現在は歌舞伎の地方公演が開催されたり大衆演劇などが
上演されているとか。

康楽館で黒衣(呼び方はくろ。黒子『くろこ』と呼ぶことも
あるが、本当は正しくないのだとか。wikiより。)さんとして
働いている方が劇場内を案内してくれるツアーがあるとの
ことで、参加してみることに。

ど~~~~~~ん。w

AKIT 1.jpg

建設された当初は桟敷に升席があったものの、大正末期~
昭和初期ごろに撤廃されたのだという。

黒衣さんによると、この劇場にもタニマチがいて、その人達が
先ほどの のぼりを劇場側に寄付したんだという。

写真の中に、溝みたいなところがあるよね。
昔は下駄を履いてきたお客さんたちが、この中に下駄を
入れておいたのだという。

AKIT 2.jpg

続く。w
イグアスの滝、鹿児島、秋田滞在記はまた後日。

横浜・横須賀日記①

2月7日火曜日

ブラジルの自宅に戻っているが、全然引っ越しの準備
が進んでいない。w
 
新しく住むマンションは最上階角部屋で満足。
関西に住むが、せっかくだし大阪の鮨ほしやまに行って
みるかなー。

・最近は、アメリカの中西部ではメキシコ系住民が増え
ているという話を聞いた。
中西部は食肉加工業がさかんなところ、という地域性
と関係しているんだとか。
全米トップ3の食肉加工企業も中西部に進出しているが、
こういった食肉加工の職場は低賃金でブラックな職場
でもあり、非移民の労働者には人気なく
企業側は移民の労働力に頼らざるを得ないので、
こういう職場への就職を希望するヒスパニック系住民
が数多くいるのだという。
また、こういう業界は昔からマフィアが介在しやすいと
いうこともあって、不法移民を雇い入れる場合もあり、
摘発される事もあるんだとか。

・先月、お正月明けに 女性だらけのカフェに入って休
んでたら、隣の席に異常に顔にファンデ塗りたくって
厚化粧を施した、ど派手なバブルっぽいおばはんと、
冴えない幸薄そうな顔したおっさんの夫婦が座ってきた。
おばはんは、座るやいなやスマホをバッグから取り出し、
行ってきたばかりだと思われる旅行の写真か何かを
何度も何度も見返したり、
多分SNSだと思うけど、ものすごい勢いで何か書き込ん
だりして、少しもじっとしていなくて鬱陶しい。w
おっさんの方は、おばはんに旅行中に
あっちこっち連れまわされたとみえて、疲れ切っており
「あ~あ たまには正月くらい田舎に帰って
母ちゃんの雑煮が食べたいなー」
って感じの表情を浮かべてたなあ。お気の毒に。

そんなBBAがSNSで 愛が何とか
松阪牛おごられそうになったとか何とか
妄想書き込んでるんだろうから、情けなさすぎる。w

・ブラジルはカトリックの国なのでバレンタインデー
はない。その代り、6月13日が「聖アントニオ」の
日で、その前日12日が「恋人の日」とされ、恋人同士
で贈り物をしたり食事をしたりする。
アメリカではバレンタインデーの日は恋人同士、
夫婦同士で贈り物をする日で、贈る物はチョコでも
いいしチョコ以外でもいいし 楽しみにしている人が
多い華やかな記念日だったように記憶してる。

・今更だけど横浜・横須賀日記①

東京駅から横浜へ移動。

翌日。
ホテルをゆっくり出て、横浜マリンタワーへ。
マリンタワーの展望台と氷川丸への入場セット券を
買った。

YMT.jpg

エレベーターで昇り、30階展望台から。この日は晴れ
ていて遠くまで見えた。

YMT2 1.jpg

YMT3 1.jpg

YMT10 1.jpg

階段で29階へ。

YMT5 1.jpg

こちらも展望台になっていた。

YMT7 1.jpg

YMT6 1.jpg

4階のタワーレストランヨコハマで早めのお昼。
前菜、スープ、パン、メインディッシュ2品、
デザート&飲み物のランチコース。メインは赤エビと
白身魚のガダイフ巻き豆のトマト煮添えアメリカンソースと
このお店の名物、特製ローストビーフ ブリティッシュカット
を選択。

老執事っぽい感じの(!)外国人ウェイターさんがいた。

YMT15.jpg

YMT13.jpg

氷川丸へ。

多くの人々の夢を乗せて航行した氷川丸、日本で唯一の
戦前より現存する貨客船とか。
日本郵船によって、昭和5年(1930年)にシアトル航路
として就航。
昭和7年(1932年)にはチャールズ・チャップリンが
乗船したとか。

戦時中は海軍により徴用され、病院船として使用された
らしい。しかし戦後は復員輸送に使われ、その後徐々に
貨物船・貨客船として復帰。
1961年からは山下公園前に係留、氷川丸マリンタワー
株式会社によってホテル・見学施設として運営され、
結婚式やライブなどイベントが催行されていたが
2006年に運営終了して再び日本郵船に譲渡。
2008年から再び一般公開が始まったという。
2016年8月から国の重要文化財として指定されたとか。

HM1.jpg

HM2.jpg

船の中を見学しに。桟橋にある灯台。

STD.jpg

客室のある廊下。

HM3.jpg

客室はなかなか豪華でしたぁ。客室の中には
入れないので、廊下から窓越しで見学。
ベッドの上の、綺麗な形に折り込まれている毛布は
飾り毛布と呼ばれ、長い船旅を少しでも楽しんで
貰うために、お給仕さんが毎日入室して折り込んで
いたのだとか。数十種類も折り方があるらしい。

洗面台は客室内にあり。トイレは共同だったようだ。
しかし、バスタブは見かけなかったが、入浴は
どうしていたのだろうか。

HM5.jpg

HKWMRR.jpg

HM6.jpg

HKWMRS.jpg

一等食堂。タキシードとドレスを着た人々が豪華な
食事を楽しんだ場所。

HM8 (2).jpg

社交室だったところ。ピアノも置かれている。

HM10.jpg

小さなバーカウンター。

HMAD.jpg

一等読書室。

HM11.jpg

優雅な階段。

HM8 (1).jpg

操舵室

HKWMR.jpg

HM12.jpg

HM13.jpg

モールス信号発信機。こんなの初めて見たぞ!w

HM15.jpg

船長室。隣にも小部屋があって、ベッドや
船長専用のバスタブもあり(写真なし)

HKWM2.jpg

HKWM1.jpg

船を下りて山下公園のバラ園へ。冬だけど、ちらほら
咲いていた。
昭和初期にシアトル市から贈られた薔薇を植えたのが
始まりとか。

YMSK.jpg

YMSK2.jpg

次の場所へ。

MMOKK.jpg

MMO2.jpg

(続く)
前の10件 | -